商品情報にスキップ
1 2

広島県瀬戸田 井上農園 有機栽培レモン 約1kg

広島県瀬戸田 井上農園 有機栽培レモン 約1kg

冷蔵商品

通常価格 ¥1,280
通常価格 セール価格 ¥1,280
セール 売り切れ
広島県南東の島しょ部を繋ぐ「しまなみ海道」のほぼ中央部に位置する瀬戸田町は、生口島・高根島の2つの島からなり、日本一の国産レモン生産地として有名です。
「井上農園 瀬戸田農場」では、瀬戸田町で唯一、有機JAS認証※を取得し(認証機関:オーガニック認証センター、OCC)、瀬戸田産の「有機レモン」、「オーガニックレモン」として生産・販売を行っています。
2014年11月よりかんきつ生産を開始し、約3haの圃場を管理しています。
「有機レモンの増産」のため、毎年少しずつ古いみかん畑の木を伐採し、レモンの若木を植え、改植を続けてきています。

当農園では、
�@外観品質にこだわり、�A含むべき栄養価をきちんと含んだ農産物を提供する
特にこの2点を意識して日々生産現場での有機栽培に取り組んでいます。
畑には、カビや細菌などの微生物から、ダニ、昆虫の幼虫や成虫など、さまざまな生き物が生息し、レモンの生育に良い働きをするものだけではなく、悪い働き(例えば果実の外観を悪くするなど)をする生き物も多く生息しています。
代表的な病気としては、黒点病やかいよう病、訪花害虫、アザミウマ類、ダニ類(サビダニやホコリダニ)、カミキリムシなどがあげられます。

外観品質を求めるうえで、これらの対策を講じるため、 病害虫対策については、耕種的、物理的、生物的に防除を実施しています。 化学合成された農薬や肥料、除草剤などは一切使用せず、有機JAS規格において使用可能な農薬(化学合成されていない、天然由来の成分であり、製造工程において化学的処理のされていないもの。例えば銅剤、石灰、硫黄剤など)や微生物資材を適時適切に使用し、外観品質を上げることに努めています。
詳細を表示する